1ヶ月以上!長期ツーリング旅行の持ち物をガチな人が語る

パルどう@法人6期目 更新日:2021/10/20
長期ツーリングで 必須な持ち物

経験すればするほどコンパクトになるのが持ち物

北海道3ヶ月、九州・沖縄3か月などいろいろ行きましたが、
やはり持ち物(荷物)が課題。
ありすぎると機動力が劣り、旅が辛くなります。

いろいろ考え方はありますが、
自分の経験での「これは絶対!」なところを語りたい。

1、大きな荷台

長期ツーリング旅行に必須アイテム:大きな荷台

荷台は絶対設置する。

後部に作る荷物入れBOXですね。
もはや説明不要というか常識なところですが、
とにかく積載量を多くするのが大事です。

ただし、基本は全部持ってホテル等へ行くことになるので、
出し入れのしやすさが重要。10秒くらいでパパっと。
すぐに全部の荷物を持っていける工夫が必要です。

大きなバッグ一つを積むのが理想。
自分はBOXにバッグ詰めて、あとは貴重品用の小さなバッグを持っていきました。
バイクを降りる度にBOXからバッグを取って、ヘルメットを収納、と。

こんな感じのヘルメットが入るサイズが絶対。
大きければ大きいほど良いです。

2、4日分の衣服

長期ツーリング旅行に必須アイテム:4日分の衣類

長期旅行で一番面倒なのが洗濯です。

洗濯はコインランドリーが基本になりますが、
そう毎日行ってられないので、だいたい週1回とかになる。
となると、7日分の衣服が必要です。

しかし7日分となるとけっこうな量になるので、本当は4日分くらいに抑えたい。
この計画がどうか?です。洗濯できるかどうか?
車なら3日分の違いなど変わらないですが、バイクは大きく違ってきます。

したがって、現地調達前提で進めるのが賢い。
4日分を持っていき、やはり頻繁な洗濯が無理そうなら現地で3日分追加購入、と。
最初は最小限の荷物でいきたい。

洗濯物入れはジップロックが良いですね。
夏場だと臭いの問題もあるので、密閉できる方がいい。
雨でびしゃびしゃになる可能性もある。

昔は洗濯洗剤も携行していましたが、今は要らないかな…

3、おしぼり(ウェットティッシュ)

長期ツーリング旅行に必須アイテム:おしぼり(ウェットティッシュ)

長時間道路を走ると顔が真っ黒になる。

顔がもう煤だらけですね。
おしぼりで拭いたら真っ黒になる。
ちょっと休憩で飲食店に入るにしても、この顔ではいけない。
というところで結構ウェットティッシュは大事です。
※フルフェイスなら要らないかもしれない

同じく服も汚れているということなので、
長距離移動した時の服は洗濯しよう。

個人的にはウェットティッシュよりも、
個包装のおしぼりがおすすめ。
ポケットに入れておき、パッと使えるのが好き。

4、爪切り

長期ツーリング旅行に必須アイテム:爪切り

万能刃物としてかなり役立つ

現地調達した衣類のタグを切ったり、ほつれたところを切ったり。
長期旅行すると爪も伸びるので、普通に爪切りとしても使う。
いつも役立ったので、これは本当に持って行った方がいい。
ここを書いてない人は長期旅行したことないだろう。

職質されても爪切りなら安心。

携行するならケース付きが安全です。
お店ではなかなか売っていないので、通販を推奨。

--

この4つかな。
あとは薬とかスマホの充電器とか。
昔は地図が必須だったけど、今はさすがに要らない。

野宿とかするなら寝袋などが必要ですが、自分はしたことがないので説明できません。
普通にホテルや健康ランド、漫画喫茶で泊まることをおすすめします。
長期旅行はストレス過多&体力消耗するので、ここはケチらない。
平日の直前割引とかなら一泊3000円だったりと激安です。

--

次に経験上要らないものを

要らないもの

よく必要と書かれてたりしますが、個人的には不要です。

携行缶

ちょこちょこ給油すればまず要らない。
そもそもこんなもの積む余裕は無い。

修理道具

パンクとか故障の心配もあるけど、そのための道具は要らない。
ロードサービスに頼ろう。できるだけ荷物は少なく。

懐中電灯

バイクの明かりを使おう。

治療キット

怪我したらコンビニに行けばヨシ

終始レインコートだ。
どうしても必要ならコンビニへ。

--

こんなところです。
とにかく「あったらいいな」レベルのものは要らない。
そんなものは必要になった時に現地調達です。

最後に

そもそも次の日にバイクがあるかどうかという問題

とっても盗まれやすいです。
盗まれていないだけで奇跡と思っていいくらいに。
できるだけ盗まれないところに駐車しよう。

ほんともう、スーパーカブくらいで旅行するのがちょうどいい。
高級車で行くと繁華街のビジネスホテルとか恐怖でしかない。
だからまぁ、長期旅行は盗まれること前提ですね。
盗まれた時の対処はちゃんとできるようにしておこう。

自分も愛車は盗まれて終わりました。悲しい……

--

チェーンは当然必須ですが、ほぼ気休めです。
何を付けても盗まれると思っていい。
一応は最低でもこのレベルのチェーンは付けておこう。

バイクの関連記事

記事一覧はこちら:バイク

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…