パルどう.com マガジン

日本メーカー製の植物育成用LEDライトを4つ紹介

パルどう@法人7期目 更新日:2022/06/23
日本メーカー製の植物育成用LEDライト
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい

日本メーカー製の植物育成用LEDライトはどれか?

通販で検索すると怪しいLEDライトばかり…
日本の会社のものはどれなのか?を調べたので共有。

本格的な植物用LED日本メーカー4個を紹介します。

1、BARREL

一番有名な植物育成用LEDライトの「AMATERAS」を作っている会社。

植物育成ライト専門の会社です。
評判はとても良く、お金さえあればAMATERASというほどに。
少し色味が違う「TSUKUYOMI」や、安めの「SUN」というシリーズもあります。

<主なシリーズ>

2、豊川温室

PLANTS NEXLIGHTという家庭用に作られたシリーズが人気。

農業用の照明器具専門の会社です。
この会社が植物のプロと共同開発したLEDライトが「PLANTS NEXLIGHT」。
専門メーカーが家庭用に開発しているので信頼できる。
そして値段も安いのが素晴らしい。

3、HARUCO

HARU DESIGNというブランドの植物育成用LEDライトを製造。

小さな会社?であるため情報が少ない。
福岡県の会社です。
「HASU 38 spec 9」と「LIGHT STAFF VA」というシリーズがある。

4、JPP(Japan Powerplant)

Helios Green LED

Helios Green LEDというライトを販売

太陽光発電や農業機器等を扱う会社です。
農業用の照明を扱っており、これは家庭用。
購入は限られた代理店からしかできず難しい。

公式HPはこちら

以上です

会社としてはAMATERASを作っている「BARREL」が一番人気。

ただし、どれが良いのか?となるとわからない。
どのメーカーも専門でかなりこだわって作っているため、
それぞれ一長一短あると思います。

照度や波長などの違いで植物との相性問題もある。
そう高いものではないので、いろいろ試してみると良いと思います。

💡チェック!
楽天スーパーセール開催中!会場はこちら
楽天で買うなら今!
Amazon関連
植物の関連記事

記事一覧はこちら:植物

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

関連サイト
  • parudou
    プログラミング関連の記事