結局、Tシャツはどこで買うのが安いのか?

パルどう@法人6期目 更新日:2021/10/20
Tシャツはどこで買うのが安いのか?

Tシャツは安いもので十分

どうせ一夏で捨てることになるTシャツ、
あんまり高いやつを買うのはもったいない。

というのを続けて10年、ここでまとめてみる。

1、質はいまいちだが安いのはトライアル

トライアルはTシャツが安い!激安!

トライアルは通年399円で売られている。

これが標準価格であるというのが恐ろしい。
ただし、生地がペラペラでガーゼのよう。
自宅で着るのには良いが、外に着ていくのは抵抗がある…

処分セールになると、もう少し質が良いやつが500円であったりする。
トライアル独自デザインの変なTシャツはセールになりやすいですね。

近くにあるのですぐ見て買えるのが素晴らしい。

2、スーパーの衣料品売り場

イオンなどのスーパーの衣料品売り場は在庫処分になると激安

在庫処分の時期が激安

イオンでも地元のスーパーでも、だいたい激安になります。
処分になると半額以下は当たり前。
2980円のブランドTシャツが700円になったりします。
元が1000円のシャツは500円といまいちだったり。

Tシャツは2000円ほどのやつが生地が良く狙い目です。
だからこそ、それが1000円以下になる時に買うのが理想。
在庫処分のクリアランスセールで来年分を買おう。

ライトオンなどはここまで安くなることは少ない。
せいぜい半額の1000円ですね。
ブランドTシャツ500円を狙えるのはスーパーだけと思う。

3、セット買いがお得な楽天市場

Tシャツの福袋的なのが安い

ただ、だいたいがノーブランドで、品質は値段相応。
自分の経験ではだいたい定価1000円レベルのTシャツが送られてきました。
十分外に着ていける品質なので、悪くは無い。

時期によっては福袋的に大処分されるときがあり、そこが狙い目。
おおよそはお買い物マラソンやスーパーセールの時になるので見ておこう。
完全攻略で20%以上の還元率になるので、それで買うと超激安になる。

4、ブランドものが安いのがAmazon

品質の良いTシャツが激安に

元の値段がわかるので、品質を見極めやすいのが良いところ。
定価3000円のTシャツが500円なら、それは買いです。
その時々で品揃えが変わるので、タイミングが合わないとダメなのが難点。
週末は衣料品がタイムセールになるので、見るなら週末にしよう。

ブランドものの良いやつを安く買うなら、間違いなくAmazonです。

Amazonでメンズの安いTシャツを見る

Amazonでレディースの安いTシャツを見る

5、種類が豊富なのがZOZOタウン

激安Tシャツの種類が豊富

いつ見ても激安タイムセールがあり、500円ほどのTシャツが大量にあります。
こちらも楽天市場と同様、質はそれなり。期待してはいけない。
3000円クラスの品質はほぼ無いと思ってる。

値段はかなり安く種類が多いので、何でもいいならZOZOはおすすめ。

ZOZOタウンで安いTシャツを見る

以上です

自分は安いので良ければスーパーの衣料品売り場とAmazon。

やはり、品質の良いTシャツを安く買いたい。
クリアランスセールの衣料品売り場は本当に狙い目。
基本的にスーパーで来年分を買うのが最も効果的な節約です。

単品で購入ならAmazonが良いですね。
ブランドものが激安になるのは嬉しい。
Tシャツを買うなら一番最初に見ておきたい通販です。

Amazonでメンズの安いTシャツを見る

Amazonでレディースの安いTシャツを見る

ファションの関連記事

記事一覧はこちら:ファション

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…