【詐欺的!】楽天市場のメンズ福袋の失敗談を語る

パルどう@法人6期目 更新日:2021/10/22
楽天市場のメンズ福袋の失敗談

福袋の失敗談…

さて、今年も福袋のシーズンです。
自分もけっこう好きで、いろいろ買ってます。

特にファッション系は良いですね。
自分では絶対買わないようなのを着られるので楽しい。

が、失敗もある。

1、13点1万円メンズ福袋が詐欺的だった

福袋 失敗談 日本サイズではなかった

Lサイズなのに実際はMサイズだった

間違いなくLサイズの福袋を購入し、タグもLサイズなのですが、
とても着れないくらいに小さい。
韓国製と中国製があり、韓国製だけが異様に小さい。

韓国のLサイズはMサイズ?
ジャケットとか、ファスナーすら閉まらない。
間違いなく国内向けの服ではないですね。ありえない。

当然ながら韓国製のは古着回収逝きになりました。
1万円の超お得13点セットの福袋、完全にゴミ。
生産国なんてわからないので、これは防ぎにくい。

なお、品質もゴミだった。
トライアルの399円レベル。
これが楽天市場で売れてるって、みんな被害者。

2、やっぱり福袋を買うならブランドものが安心

福袋 失敗しないためにはブランド物が安心

アディダスとかメーカー限定の福袋は安心。

これは福袋の基本ではあるのですが、メーカー福袋は素晴らしい。
これもよく買うのですが、外れは無いですね。
ちょっとデザインに難があるものが多いですが、自分には問題ない。

みんなもそれをわかっているのか、すぐ売り切れます。
予約しないとほぼ購入できません。
狙っている人は日々楽天市場などをチェックしておこう。

3、良い福袋の見抜き方

良いお得な福袋は定価の70%OFF以上のもの

定価の7割引以上なら良い福袋です。

基本的にスポーツウェアはセールで定価の半額にはなるので、
半額だったら合計でいくら?を計算したい。
正確な計算はできないので、おおよそで良いです。

定価の半額くらいだった福袋という名のボッタクリ。
7割引以上だったら本当の処分。
狙うのは処分品です。

これ、実際には以外と少ない。
セールを狙って買った方が安い福袋が多いこと多いこと…

4、おすすめの福袋(ショップ)は?

福袋は大手チェーン店や直営店のものが安心

大きなチェーン店や直営店の福袋が良い。

例えば、スポーツ系なら「アルペン」の福袋は人気ですね。
中身が見えるのと、値段を計算しても十分に安い。
大きなチェーン店の福袋は安心できます。

一番ダメなのは安さが売りのショップ。
「メンズ9点セット!」なんかはゴミの可能性が高い。
海外から仕入れた激安粗悪な服が届くことを覚悟しなくてはならない。

ここはリアル店舗でも同じですね。
よくわからんお店の福袋は避けるのが吉。
直営やチェーン店は外れがない印象です。

ただ、あまり安くない福袋もあるので、
定価や単品通販価格はしっかり確認したい。
普通に通販で買った方が安い福袋あるある。

5、ということで…

お得さや安さだけを売りにしているショップ福袋は避けるべし。

狙いたいのはブランド品の型落ち処分ですね。
基本的に半額にはなるところが、福袋でもっと安くなる。
それを狙うのはお得な買い方だと思います。

大手チェーン店、メーカー直営店を狙おう。
お店・種類の多さとしてはやはり楽天市場が圧倒的。
11月頃から予約が始まるので意識しておこう。

楽天市場で福袋を見る

著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
ファションの関連記事

記事一覧はこちら:ファション

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細