【簡単】ソファーの隙間を塞ぐ方法4選!

パルどう@法人6期目 更新日:2021/10/20
ソファーの隙間を塞ぐ

ソファーの隙間を塞ぎたい。

ソファーの下におもちゃが入ったり、猫が入ったり。
定期的に掃除するのも面倒なので塞ぐ!な方法を紹介する記事。

1、見た目が良いのは生地を巻く

ソファーの隙間を塞ぐには、生地で巻く

生地を巻いておしゃれに隙間を塞ぐ

ソファーの下を塞ぎたい=4つの脚があるはずなので、
それを囲むように生地で巻きます。
いろいろな色・模様にできるので、見栄えがとても良い。

やや裁縫ができないといけませんが、
上手くやれば一番満足度が高い隙間埋め手法だと思います。

2、お手軽なのはストレッチフィルム

透明なので雰囲気が崩れにくく、お手軽。

生地と同じく、4つの脚を囲むようにぐるぐる巻きにします。
透明なので見た目もそう悪くならず、コスパも良い。

隙間の大きさに合わせることができるので、
どんなソファーにも合い、しかもとても簡単。
ただ塞ぎたいだけであれば一番おすすめです。

ただ、強度があまり無いので、
強度が欲しいならばもっと厚くて頑丈なやつで巻こう。
(梱包用のPPバンドなど)

3、ベッド下収納ケースを使う

ソファーの下もベッドの下も変わらない。

隙間ぴったしに合わせるのは難しいですが、
だいたい塞げば良いのであれば実用的でおすすめです。
大きさや色も豊富に揃っているので、何かしら合うやつが見つかるだろう。

小さいケースを何個も置くと、管理がとても面倒です。
できるだけ大きいやつを少なく置くようにしたい。

4、大きいソファーカバーを使う

ソファーカバーを脚で踏めば隙間塞ぐことができる。

かなり大きいぶかぶかのソファーカバーを買い、
床にはみ出た部分をソファーの脚で踏めば隙間を無くせる。
全周を隠すことは難しいですが、前面だけで良ければお手軽な技。

ソファーカバーでソファーを包むような感じですね。
生地から自作しても良いと思います。

以上、ソファーを塞ぐ方法4選でした

塞ぐだけなら難しくはない。

人によって目的が様々なので、自分に合った方法を。
子供対策なら強度がある方法が良いだろう。
埃対策であればただストレッチコードでぐるぐるするだけでいい。

根本的には隙間がソファーを買うという手もありますが、
とりあえずはこれらの対処で実現できるかどうか、検討してみてください。

一体感があるのはソファーカバーですね。
一度大きいタイプを見てみてください。

インテリア・家具の関連記事

記事一覧はこちら:インテリア・家具

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…