プロテカのコーリーとスタシアCXの違いの話

パルどう@法人7期目 更新日:2022/06/23
コーリーと スタシアCXの違い

プロテカのコーリーは何が違う?

今まではスタシアCXがスタンダードシリーズだったのですが、
さらに安いシリーズとなるのがコーリー。

何がどう変わったのか?
気になったのでバッチリ調べて共有します。

1、まずは比較表

名称 容量
(L)
機内
持込
キャスター
ロック
ベアロン
ホイール
定価 合面 重量
(kg)
コイン
ロッカー
コーリー 02270 22 51700 2.3
コーリー 02271 35 53900 2.8 ×
コーリー 02272 49 × 56100 3.2 ×
コーリー 02273 64 × 58300 3.6 ×
スタリア CX 02150 22 57200 2.4
スタリア CX 02151 37 59400 3.0 ×
スタリア CX 02152 53 × 62700 3.3 ×
スタリア CX 02153 78 × 67100 4.0 ×

大きく違うのは値段ですね。
サイズバリエーションは被らないようにかコーリーはやや小さめ。

コーリーの22Lはコインロッカー対応とは書いていませんが、
サイズ的に間違いなく対応だと思います。
(スタシアCXの22Lとサイズは同じ)

2、共通点

コーリーとスタシアCXはどちらもプロテカ最新仕様

キャスターロック&ベアロンホイール搭載が最新のプロテカ。

今にプロテカを買うなら、この二つが付いているやつが良いです。
新しいシリーズには付いていて、付いていないやつは古いシリーズ。
コーリーは一番新しいので当然付いています。

その他、ジッパーやハンドルなども同じです。
重量もほぼ同じですが、値段は5000円ほど安い。
この差は何なのか?

3、違うところ

プロテカのスタシアCXは傷が付きにくいボディが売り

プロテカのコーリーは抗菌仕様が売り

コーリーとスタシアCX、内装は同じです
※内容仕様はほぼ同じですね。

ボディの質の差で間違いない。

スーツケースはボディにこだわると高くなります。
スタシアCXはこだわりがありますが、コーリーはごく普通。
5000円ならばこの差でしょう。

基本性能はほぼ同じであるため、
値段が安い分コーリーの方がお買い得だなと思います。

ただし、コーリーはスタシアCXよりも一回り小さなサイズしか無いので、
大きいサイズが欲しい場合はスタシアCXを検討しなくてはならない。
スーツケースはサイズが一番大事なので、ここは妥協しないようにしたい。

4、結論

プロテカのコーリーとスタシアCX

コーリーはボディを安くした廉価品。

それだけで5000円ほど安いので、個人的には良いなと思います。
あまり高級感は無いですが、そこさえ気にしなければ性能は最新のプロテカなので満足。
抗菌仕様は正直どうでもいいですね…

コーリーは普通に買いです。

5、プロテカはどこで買うのが安いか?

間違いなく見ておきたいのが公式通販のセールです

ACE公式通販:プロテカのセール品一覧

他の通販サイトより安いことがとても多い。
自分が欲しいやつがセールであれば買いです。

ここに無ければ次の3つかなと思います。

ACE Online Store 楽天市場店

ACE公式通販

Amazon「プロテカ」検索結果

あとはデパートにも売っていますが、基本的に定価なので買うことは無い。
現物を確かめてから通販で買いますね…

Amazonはよくプロテカのタイムセールがあるので、毎日見ておきたい。

Amazonのプロテカタイムセールを確認する

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
プロテカの関連記事
スーツケースの関連記事

記事一覧はこちら:スーツケース

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

関連サイト