イノベーターのスーツケースの種類を解説する! #選び方とおすすめ

パルどう@法人7期目 更新日:2022/06/23
イノベーターのスーツケース

イノベーターのスーツケースはずっと人気

昔から根強い人気ですね。
性能は良く、値段も比較的安め。
なんといってもデザインが良い。

そんなイノベーターの種類をまとめました。

1、廃番状況

スーツケースのイノベーターの廃番品について

これらは公式通販では販売されていません。

廃番品の特徴としてはキャスターがシングルホイール品ですね。
現行品は全てダブルホイールになっています。
悪くはないのですが、よほど安くない限りは現行品を買いたい。

2、現行品の仕様

スーツケースのイノベーターの現行品の仕様について

ダブルホイール&キャスターロック仕様になった。

現行品はアルミニウムボディ以外は上記仕様になっています。
キャスターはHINOMOTOという大手キャスター製造会社で、
ここの静音キャスターは超有名。各社に提供されています。
静音性は抜群。このキャスターだと間違いない。

キャスタ-ロック操作部も各社に提供されている汎用品ですね。
だいたいこの二つはセットになっています。

これによりイノベーターの仕様は最新と言える。
買って後悔はしない良スペックです。

3、フロントオープンタイプ

INV50

イノベーターの主流タイプ。

フロントオープン型がほぼ標準仕様になりました。
ノートパソコンを入れたり、小物を出し入れするのに便利です。
出張用途としても使える。

コインロッカーにも入る小型の「INV30」から、
容量92Lの「INV90」までいろいろ種類があります。

4、縦長タイプ

INV70

収納性と操作性を重視したタイプ。

横幅が小さめなので狭い場所などに強い。
三脚など縦に長いものを収納できたりと人によっては便利。
車にも入れやすいかもしれない。

容量は75Lと92Lしかなく大型となる。

5、ビジネスタイプ

INV36

ビジネスマン向けのキャリーケース。

ポケットがたくさんで使い勝手がよく、
小型で飛行機にも持ち込みやすい。
背が低いのでビジネスバッグを積みやすいのも良い。

6、アルミニウムタイプ

INV1811

アルミニウムボディの最高級品。

アルミは値段が高いことが多いですが、
イノベーターは3万円~4万円と安価なので買いやすい。
キャスターはHINOMOTO静音キャスターですが、キャスターロックはついていないので注意。

よく海外旅行するならこのくらい頑丈なのが無難ではある。

7、どれがおすすめか

アルミ以外は仕様はほぼ同じようなもの。
好きなやつを選んでOK。

ほぼフロントポケットの有無とサイズ違いなだけです。
どれも新しいシリーズなので、性能が劣るやつはありません。
一番欲しい形のものを選ぼう。

なぜか一番大きいINV90が小さいやつより安いので、これがお買い得だったりする。

8、イノベーターはどこで買うのが安いか?

公式通販が特に安くないので、Amazonや楽天市場等が良い。

公式通販は定価なので選択肢に無い。ただ限定バッグを貰えたりする。
イノベーターはよく割引になっているので、通販サイトをいろいろ見てみたい。
Amazonのタイムセール、公式の楽天市場店のセールが狙い目だろう。

イノベーターをAmazonで見る
イノベーターを楽天市場で見る

・公式の楽天市場店はこちら「HALOA BOX ART

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
スーツケースの関連記事

記事一覧はこちら:スーツケース

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

関連サイト