【法人アフィリエイターが語る】初心者向けアフィリエイト訴求のコツ

パルどう@法人7期目 更新日:2022/04/30
初心者向けアフィリエイト訴求のコツ

アフィリエイトは訴求が大事

ただ紹介しただけではあんまり売れません。
いかに買う気にさせるか?の勝負。

というところのコツの話を。

1、誰がおすすめしているのか?を示す

どんな人がどんな理由でおすすめしているのか?が重要

ただ「これおすすめ!」なんて言っても信用されない。
「ブログ著者は20代会社員?ガキやん」、と。
検索結果に戻って別のサイトを見るのがオチです。
そうなってはいけない。

自分の専門分野であれば信用してくれますが、
そうでないとなかなか難しいものです。
そのため、「芸能人が愛用」や「職人が使用」などを示す。

「世界シェアNO.1!」とかも良いですね。
自分の訴求力が弱い場合、こういった手法を使うのは基本中の基本です。

2、関連商品も解説する

全部知っている上で、これがおすすめ!とする。

おすすめとはわかっても、「あのブランドはどうなの?」と疑問に残るもの。
また検索してしまい、他人のサイトにcookieを取られてしまう。
そのため、「他のブランドがおすすめできない理由」も書いておこう。

これができるのは個人サイト強みです。
企業サイトは悪口を書くのは難しいだろう。
悪口こそ個人ブログに求められている情報でもある。

これによりうさんくささもなく無くなります。

3、とにかくクリックさせる

知っている人は「公式HPはこちら」なんてクリックしない

公式HPなんて一度見たらもう見ません。
どんなに素晴らしい訴求でもクリックされず無駄になる。
何がなんでもクリックはさせないといけない。

「このページを見てみてください」とか、
「こちらに重要なことが書いてあります」とか何でもいい。
公式HPを見た人もクリックしたくなる誘導を。

逆に、どんなクソ訴求でもクリックさせれば売れることがある。
ここを一番頑張りたい。

まとめ

1ページで完結させるべし

アフィリエイトで報酬を得るには、自分のサイトが最後であることが大事です。
とにかく終わらせる。ユーザーの疑問を無くし買ってもらう。
この意識が訴求の基本。

最悪はクリックだけはしてもらう。
ここの研究がアフィリエイトの楽しいところでもあります。
10倍くらい売り上げが変わるので頑張ろう。

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
WEB制作の関連記事

記事一覧はこちら:WEB制作

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

関連サイト