【2022年時点】アフィリエイトでの稼ぎ方の基本の話

パルどう@法人7期目 更新日:2022/04/30
アフィリエイトの基本の話
💡チェック!
Amazonタイムセール祭り開催中!会場はこちら
Amazonで買うなら今!27日まで

アフィリエイトで副収入を得よう

そう考えている人へ向けて、基本中の基本を説明する記事です。
是非挑戦を!

1、どういった仕組みなのか

広告を掲載して稼ぐ

広告を掲載するためにはASPと呼ばれる会社に登録する必要があります。
ブログを持っていればほぼ審査に通るので、ここは問題ない。
広告は次の2種類があります。

・クリックされると○○円
・クリック後に商品を購入してくれると購入金額の○%の報酬

何か商品を売れるものがあれば、売ったほうが稼げます。
何も紹介できないジャンルであれば、クリックで○○円型が良い。

ここは昔から変わらずシンプルです。

2、どういう人が向いているのか?

人の役に立って喜べる人

昔はブログはエンタメでしたが、今はほぼ情報収集の場です。
検索して訪れたユーザーに答えを示し、役に立たねばならない。
役に立った対価として収益を得るのがブログで稼ぐということです。

自己満足な日記を書いても儲かりません。
商品のレビューや比較、おすすめの紹介などになる。
専門なジャンルほどライバルが少ないので稼ぎやすい。

趣味や仕事で得た知識がある人ほど有利です。
中年サラリーマンほどやるべきと思います。

3、具体的な金額

1クリック約20円、商品販売はピンキリ。

クリック型の「Googleアドセンス」であれば、
おおよそ1クリック20円になります。
広告によって金額は違うため、数円~数百円まで幅広い。
金融系や転職など広告単価が高いジャンルほど高くなります。

商品販売については、Amazonと楽天市場が人気です。
Amazonであれば2%~8%、楽天は2%~4%。
2%で1000円なら20円ですね。高額商品ほど美味しい。

その他、転職サイト登録にて3000円、
クレジットカード申し込みで2000円などいろいろあります。

4、始め方

本気でやりたいなら有料ブログ、お試しでやるなら無料ブログを。

ブログの作り方は2通りあり、
自分でレンタルサーバーとドメインを借りて作るか、
無料のブログサービスを利用するかです。

無料のブログサービスは広告が付くため、
本気で稼ぐのなら有料で自分で作りたい。
安いところだと年間3000円程度。良いところだと1万5千円程度です。

初心者が最初から成功する可能性は極めて低いため、
とりあえず無料ブログから始めるのが良いと思います。
Amazonなど商品紹介であれば広告が付いていても不利にはならない。
「はてなブログ」がおすすめです。

5、ブログの進め方

ひたすらに答えを書いていく

現在の集客はほぼGoogleです。
検索キーワードの答えとなる記事を書くのが基本。
調べ物をしているユーザーを満足させる記事を書こう。

満足させた先に広告のクリックがあります。
あらゆる疑問を解消した段階でようやく商品購入となる。

検索したユーザーはどんな情報が欲しいのか?その次に出る疑問は?
そんな気持ちを考えて記事を作っていきます。
そうするとブログのコンテンツも充実していき、人気ブログになる。

最後に

読ませるデザインであることも重要

いくら素晴らしい記事でも、一面文字ばかりでは読む気がしません。
内容が良くてもデザインがダメなら失敗するのがブログです。
人気ブログはだいたいデザインも優れているので、最初は真似をしてください。

ちゃんと図解したり、表にしたり。
いかにわかりやすく答えを示すか?のスキルが大事。
最初はどうしても下手ですが、1年もやっていると上手くなります。

是非、そのあたりを意識してブログをやってみてください。
検索結果を良くしていきましょう!

💡チェック!
Amazonタイムセール祭り開催中!会場はこちら
Amazonで買うなら今!27日まで
著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
WEB制作の関連記事

記事一覧はこちら:WEB制作

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

関連サイト