【2021年12月版】SEOで1位になるための考え方

パルどう@法人6期目 更新日:2021/12/06
【2021年12月版】SEOで1位になるための

今のSEO

SEOは一つのサイトだけやってても上達しない。
上達のためには絶えず新規サイトを運営して、スパム的な量産もやること。

そんな自分が思う今のSEOを(当然ながら全て推測です)

1、リピーターが最重要

同じ人が何度も訪れるサイトがSEOに強い

今はこれが最重要で間違いないと考えています。
同じ検索キーワードで、同じ人が何度もクリックする。
そんなサイトは強い。だから公式HPは強い。

「クリック率は関係ない」みたいな誤魔化しをGoogleは言っていますが、
その理由がこれだと思います。
クリック率&リピーターですね。

魅力的な記事タイトルはもちろん、サイト名がわかるようにする。
何度も使いたくなるデザインにする。
このあたりが現在のSEOの基本。

SEOの答えは公式HP

2、デザインが大事

もうクソデザインでは勝ち目はない

この情報が重複している時代、
最も使いやすいサイトであることが大事です。
だから、「○○一覧」は使いやすいサイトが1位になっている。

普通の記事であれば、結論が見やすくまとまっているものが強い。
何度も見るためには「一覧性」が大事です。
ブックマークするならこのサイト!を目指したい。

この視点で見ると、まだまだ勝ち目のあるキーワードが見つかります。

3、魅力的なタイトル

クリック率は1位になる上で重要

魅力的な記事タイトルを付けてクリック率を高めよう。
どのサイトよりもクリック率が高いと、順位はどんどん上がるはず。
もちろん、記事もユーザーの疑問を完全に満たす必要がある。
満たしていないと逆に評価はマイナスになる。

ユーザーによって疑問の内容はやや異なります。
難しいものは理解できない人も多いだろう。

「初心者から上級者まで満足する内容の記事が1位になる」

この考え方は超重要です。
マニアックすぎてもダメなのがSEO。

まとめ

とにかくリピーター。常連さん。

もう検索結果だけを評価しているとは限らない。
ブックマーク、ユーザーの動向も評価になっているかもしれない。
明らかに常連が多いサイトはSEOに強いのである。

理想としては、サイト名で検索して毎日来てくれること。
公式HPなんてまさにそれですね。

そんなところで、セコい稼ぎ方はだんだんできなくなってきています。
でっかく構えるSEOでいこう。

※公式HPが1位になって、スパムを除去できるアルゴリズムとは?、と。

著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
SEOの関連記事
WEB制作の関連記事

記事一覧はこちら:WEB制作

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

Twitterはこちら
関連サイト