形から入るアフィリエイト入門(プロのおすすめ道具まとめ)

パルどう@法人6期目 更新日:2021/07/24
形から入るアフィリエイト

男は道具にこだわるものだ

と、形から入らないと気が済まない人に向けて揃えたい道具を紹介する記事。
これさえ揃えればもうプロだ!!

1、デスクトップパソコン

ノートパソコンとかありえない。

アフィリエイターもブロガーも、ノートパソコンを主で使っていたなら素人です。
プロはデスクトップパソコンを使うものだ。
その理由は下記。

・姿勢が良くなる
・画面が大きい
・キーボードとマウスが自由

特に重要なのが「姿勢が良くなる」という点。
モニターが別なので、理想的な配置にできます。
ノートパソコンだとどうしてもモニターが目の下になるのですが、
別だと首を下げることなく目の前に置くことができる。

これにより肩こりや首痛は皆無になる。
プロは肩こりとは無縁なのだ。

性能はもちろん良い方がいい。
今この動画編集の時代はグラボは必須なので、
BTOでゲーミングパソコンを購入しよう。

2、モニター

フルHDの27インチ、144Hzが理想だ

4Kなど解像度が大きすぎると、WEBデザインに支障が出る。
画面の見た目が小さいから、つい大きく作りすぎてしまうのだ。
フルHDがちょうどいい。

大きさは27インチ。もう少し大きくてもいい。
27インチだと目線がちょうどよく、目の前にしっくりくる。
ずっと27インチを使っていると、24インチがもうイライラする。

144Hzがなぜいいのか?については、
これはスクロールの際の残像の少なさです。
スクロースすることが多い仕事なので、残像が少ないだけでとても楽になる。

色調に関してはどのモニターも調整できるので、
アフィリエイトなWEB運営くらいなら何でもいい。

あと、モニターは1枚でいい。
この仕事、2枚も必要ない。電気代の無駄。

3、キーボード

ノートパソコンに採用されているパンタグラフ型しかありえない。

とにかく文字を多く打つ仕事です。
タイピングのしやすさ、疲労の少なさを最重視。
一番動きが最小になるパンタグラフ型が良い。

ゲーミングキーボードなんかは最悪です。
あんなガチャガチャしたやつで長時間文字は打てない。
エレコムとかの安いパンタグラフ型を使おう。

夜、静かにしたい時もあるだろう。
そんな時は静音型のキーボードを使おう。
タイピング性は最悪だが、夜も仕事できるのは強い。

4、マウス

有線の静音型のマウス、5ボタン型しかありえない。

この仕事、朝から晩までカチカチカチカチカチです。
同居の家族が嫌になる。本当にうるさい。
だからこそ、静音マウスは必需品。

音が70%くらい軽減されるので、別次元の静けさです。
耐久性に難があるのがデメリットですが、
マウスなんて安いものなのでどんどん買い替えよう。

5ボタン型は「戻る」をマウスで操作できるのが良い。
これだけで疲労が全然違ってきます。

無線は電池が入っているので重たく、交換も面倒くさい。
長時間使う仕事は有線しかありえない。

5、机

こたつデスクしかありえない。

作業性としては机は何でも良いのですが、
冬場の寒さはこの仕事の大敵です。
こたつデスクなら冬場が天国になり、仕事が捗る。
ひざ掛けなんて馬鹿なことは一刻も早く止めよう。

自分はニトリのこたつデスクを使っています。
高さがちょっと低いので、自分に合っているかは絶対に確認しよう。

6、椅子

最低でも2万円はかけよう。

一番大事です。椅子がダメだと腰が死にます。
選び方のポイントは下記。

・机と高さが合う
・ひじ掛けがある
・座面が水平で安定している
・座面のクッションが固く耐久性がある
・重量が重い(重いと安定する)

3000円程度の安物は、すぐ座面がへたります。
前に傾いてしまって真っ直ぐ座れなくなる。
新品だと意外と安物でも良かったりするのですが、
まぁ1年も使うとゴミになります。

基本的に正しい姿勢だと背もたれは使いません。
背もたれの仕様やご立派さは無視してください。
座面で体をしっかり固定できるかどうか?が重要となる。
できるだけ家具屋で実際に座って確かめてから買うことにしよう。

自分はこれを使っています。

7、ペンタブレット

ワコムのペンタブレットは必需品。

ちょっとした挿絵を書いたり、手書き文字を入れたり、
そんなひと手間はアフィリエイトにおいて重要です。
ペンタブが無いと生きていけないといっても過言ではない。

買うならもちろんシェアNO.1のワコム。
アフィリエイトの場合は板タブが良いです。

8、オーディオインターフェイス

動画を作るのに必須。ということはアフィリエイトでも必須。

今どき動画での説明は当たり前です。
ユーチューバーになるなら必須中の必須。
ネットで稼ぐのにオーディオインターフェイスが無いのはありえない。

あと、もちろん録音用のマイクも必要です。
これはそう高いのは必要ない。

9、フルサイズの一眼レフカメラ

スマホで撮った画像はしょぼい。

こう言うと反論が来るものですが、しょぼいと言い切れます。
フルサイズの一眼レフを使っている人なら絶対にしょぼいと言うはず。
全然違う。別次元の画質です。

アフィリエイトの場合、室内で商品の写真を撮ることが多いです。
暗い屋内ではフルサイズの一眼レフカメラが有利。
プロが撮ったのと変わらない商品画像をブログに掲載できる。

形から入るなら買おう。
型落ちの中古ならレンズ込みで10万円もしません。

10、ノートパソコン

外出先での仕事用で要る

いつどこへ行っても仕事ができるよう、ノートパソコンも必要です。
持ち運び用途になるので、できるだけ小型なものが良い。
文字を打つのがメインになるので、キーボードを重視しよう。

この仕事、いつものソフトウェアを使えないとイライラするので、
タブレットではなくパソコンが絶対に良い。
Adobeが使えないと仕事にならない。

これももちろん、性能は良ければ良い方がいい。

11、スマホ・タブレット一式

デザイン確認用の端末は多数用意

AndroidとiPhoneでは意外と表示が違うものです。
WEB制作としては確認しなければならないので、揃えよう。
スマホ・タブレット全てでデザインを確認する癖を付けたい。

最新型である必要性はあまり無いので、基本的には中古でOKです。
最悪は家電量販店で自分のサイトを確認する手もある。

以上です

スピーカーやデスクライトなど細かいものはいろいろありますが、
大事な道具はこれらです。

長時間座り続ける仕事になるので、健康性は本当に大事。
自分も昔は粗悪な椅子と机、そしてノートパソコンで仕事をしていましたが、
首がヘルニア寸前、肩こり腰痛でギブアップとなりました。
それが、環境を整えただけでそれらとは無縁です。

この経験からも、ちゃんとしたものを揃えることは重要だと断言できます。
何十年もやり続ける仕事です。
肩こり・腰痛が発症したら続けられない。
とにかく姿勢が大事。姿勢を大事にする環境構築が必須。

さぁ、早くデスクトップパソコンとモニターを買うのです!
(ここでアフィリエイトリンク)

関連記事
管理人について

名前:パルどう
WEBサイトを作り続けて20年以上…
法人6期目。必死に仕事中…