【10年目】主夫の世間体は悪いのか?偏見や悩み、差別などの体験談を語る

パルどう@法人7期目 更新日:2021/10/25
主夫の世間体は悪いのか?

2021年、まだ主夫の世間体は悪いのか?

自分もほぼ主夫です。
起業して10年、妻は働いているので家事全般をこなしています。

正確には主夫ではないですが、やってることは主夫。
そんな自分が感じる世間体とかを語りたい。

1、やはり変な目で見られることを感じる。

誰も仕事のことを聞いてこない。

毎日スーパーとかに買い物にいくので店員さんとも仲良しですが、
見事に誰も仕事のことを聞いてきません。
かなり気を遣われているのがわかる。

「あいつ絶対仕事してない」と間違いなく思われている。
PTAも自分が行きますが、なんかもう完全に専業主夫認定されてる。
仕事のこと聞いてこないとかおかしいもん。

自分は「一応は社長やぞ」という気持ちがあるので何とも思いませんが、
本当に主夫の人は居心地が悪いと思います。

2、しかしなにかと頼られる

PTAや町内など、男がいくと役員になる。

主夫になったら集まり事は担当になります。
小学校になったらPTAは当然ながら参加。
PTAは6年(6回)くらいやっていますが、見事なまでに男は自分だけでした。

やっぱり、「男でしょ!」という圧力は感じる。
「男の癖に何もやらないの?」という雰囲気はある。
ここは主夫は覚悟しないといけない。

町内会も基本的に男は使われます。ほぼ委員長レベルになる。
組織的な動きが好きじゃない人は辛いと思う。
自分は嫌ではない。

3、で、主夫はしんどいのか?

仕事と比べたら楽すぎる。

「専業主婦は仕事よりもしんどい!」という声はよくありますが、
共働きな人はそんなこと絶対に思わないはず。
仕事の方がしんどいです。もちろん責任ある正社員との比較。

子供が赤ちゃんの時はしんどいと思う。
幼稚園くらいになったら余裕すぎて毎日ゲーム6時間くらいできる。
仕事と比べたら家事なんて片手間な作業です。

辛いのがあるとすれば、世間体とか他人の目とか、偏見とか肩身の狭さとか。
自分のように社長なら気にならないですが、無収入の主夫は辛いと思う。
まだまだ差別があることは感じます。

4、主夫に向いている人

自分に自信がある人ですね。

「情けない」と感じてしまう人には主夫は向いていない。
自分に自信ある人がやるべきかなと思います。
じゃないと、一生劣等感を背負って生きることになる。

まだまだ主夫は一般的じゃない。
ただの無職と思われます。

ただ楽だからと主婦になるのはおすすめできない。

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
生活全般の関連記事

記事一覧はこちら:生活全般

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人7期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

Twitterはこちら
関連サイト