【企業に騙されるな】乾燥肌の対策は”洗剤を使わないこと”

パルどう@法人6期目 更新日:2021/11/02
乾燥肌の対策は"洗剤を使わないこと"

冬は乾燥肌の季節

自分も乾燥肌で苦労していました。
何やっても無駄でしたが、現在は完全に防げた。

という啓蒙的な話を。

1、乾燥肌は洗剤病

乾燥肌は洗剤が原因

洗剤を使わないと乾燥しない。

そもそも皮膚は脂を出して乾燥しない仕組みになっています。
その脂を落とさなければ乾燥肌にはならない。
そう、洗剤を使わなければいいだけの話。

脂を落として「乾燥する!」というのは当たり前のこと。
何かしらの油分を塗らないとカサカサになってしまいます。

2、体は洗剤を使わない

体は洗剤を使う必要無し(シャワーで十分汚れは落ちる)

特に汚れていない皮膚の汚れは洗剤不要。

自分は乾燥しやすい冬は洗剤を使っていません。
低刺激な牛乳石鹸でも少し乾燥するので、やはり使わないに限る。
シャワーで流して、お風呂に入って、最後にバスタオルで拭けば汚れは落ちる。

ただそれだけでサラサラになります。
体に洗剤なんて要らないとよくわかる。
そして、臭いがひどくなることもありません。

夏も冬も全く問題ない。

3、皮膚病は洗剤病。企業は騙し続ける。

洗剤は皮膚病の原因

皮膚の異常は洗剤が原因と思っていい。

素手で水をよく使う仕事は手の乾燥は防げないですが、
そうじゃなければ洗剤さえ使わなければ皮膚は正常。
手も石鹸で少し洗うくらいだと、アカギレ等とは無縁になります。

これが正しい乾燥肌対策なのですが、これでは物が売れない。
だから企業は「低刺激!弱酸性!化粧水!保湿剤!」と騙し続けます。
赤ちゃんもそう。洗剤で洗う必要なんてありません。

全人類を皮膚病にしてお金を儲ける戦略です。

まとめ

洗剤を使わなくてもシャワーと風呂で肌はさらさら

騙されたと思って洗剤を使わないでみてほしい。

さすがにシャンプーはした方がいいですが、体は本当に不要。
びっくりするくらい何も問題がない。さらさらです。
毛があるところくらいは洗剤を使ってもいい。

冬は痒くて痒くて苦労しましたが、洗剤無しにするだけで痒みとは無縁に。
クリームを塗ってたりもしましたが、本当にあほだったと思う。
毒&毒です。皮脂が一番。

髪の毛はシャンプーすることをおすすめしますが、
しなくても何とかなるのはなる。
こちらも是非見てみてください。

【湯シャンやってみた】3ヶ月間、頭を洗わないとどうなる?(フケ、痒み、臭い)

著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
健康の関連記事

記事一覧はこちら:健康

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細