【選び方】業務用レモンサワーの素の比較一覧表とおすすめの話

パルどう@料理歴20年 更新日:2021/10/20
【選び方】業務用レモンサワーの素の比較一覧表とおすすめの話

業務用レモンサワーの素を家庭でも飲みたい!?

いや、確かに安くはなるがそれは止めたほうがいい。
というのがよくわかる比較記事です。

業務用レモンサワーの素比較一覧表

※個人が通販で購入できるもののみ

メーカー 商品名 度数 甘味料
有無
人口
甘味料
醸造
アルコール
レモン
有無
原材料
サッポロ 濃いめのレモンサワーの素 25 ‎レモン果汁、ウォッカ(国内製造)、レモン浸漬酒/酸味料、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ビタミンC
リカマン 酒屋がつくったレモンサワーの素 25 連続式蒸留アルコール(国内製造)糖類、レモン果汁、香料、酸味料
中野BC 富士白レモンチュウハイの素 25 ‎レモン果汁(レモン(アルゼンチン産))、砂糖、醸造アルコール/香料
サントリー こだわり酒場のレモンサワーの素 40 酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
キリン キリン 氷結 無糖 40 酸味料、香料、カラメル色素
アサヒビール 樽ハイ倶楽部レモンサワーの素 40 酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

業務用レモンサワーの素の特徴

業務用レモンサワーの素の特徴 ディスペンサーを装着できる

ディスペンサーを装着して、プッシュで入れられるようになっている。

居酒屋ではアルバイトでも簡単に作れるようにプッシュで入れるのが基本。
氷と炭酸水を入れて2プッシュ、と。
そのため、真上にキャップがある形状になっています。

とはいえ、容器を入れ替えればなんでもOKです。
個人の店は普通に測って入れているところもあります。

業務用レモンサワーの選び方

業務用レモンサワーの選び方

大きく分けて25度と40度がある。

容量が同じであれば当然ながら40度の方がたくさん作れます。
しかし原材料を見てもらうとわかるように、かなりひどいお酒。
アルコールと酸味料、香料、人工甘味料、という絶対飲みたくないようなお酒です。

25度はレモン果汁を使っていたりと、まともなお酒。
よほどコストダウンをしない限り、25度のレモンサワーの素を選ぶことをおすすめします。

とはいえ、25度もそう成分は良くは無い。
個人向けのレモンサワーの素の方が原材料は良いやつを使っています。
さらにいえば、普通の缶のレモンサワーの方がより良い。

やはり、業務用は「安さを追求した」となります。

25度の業務用レモンサワーの素はこの3つ

どれも特徴があるので、個人により「これが美味しい」は変わるはず。
成分を見て自分が好きそうなやつをまず選んでみたい。

個人向けのレモンサワーの素の比較一覧表の記事はこちらです。

【買って良かった!】レモンサワーの素の比較一覧表とおすすめを紹介

著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
料理・食事の関連記事

記事一覧はこちら:料理・食事

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細