日本製のカップウォーマーが欲しいと探した結果、ティーウォーマーという結論に

パルどう@料理歴20年 更新日:2021/10/20
日本製のカップウォーマー

日本製のカップウォーマーが欲しい

買おうといろいろ見ていたのですが、
怪しい海外製ばかりでちょっと怖い。

ということで日本製を探すことにしたのですが、全く無い!
仕方なく信用できそうなブランドを探すことにした。

1、Amazonが直接販売しているものは少し信頼できるか?



Amazonが直接販売しているものは、まぁまぁ信用できる。

レビューが良いか?となるとそうは言えないですが、
一応は選ぶ際の参考にはなります。
見ておきたい。

あとはもう、よくわからない業者の販売ばかり。
…うん、なんとも微妙。

2、ティーウォーマーという手もある

ろうそくで温めるというアナログなものです。

こちらは日本製もありますが、特に品質にこだわる必要はないと思う。
割らない限りは永遠に使えて、かつ火力も抜群。
電源要らずなので、どこでも使えるのもメリット。

ずっと火をつけているというより、冷めたら火をつけるのが良いですね。
なかなかにおしゃれです。

3、究極はアルコールランプか

とてもお手軽なコンロ

ティーウォーマーはろうそくを交換する必要がありますが、
アルコールランプならかなり長く使うことができる。
ちょっと炙ったりとか、いろいろと役立ちます。

汎用性の高さはピカイチで、後悔は無いと思う。

4、電子レンジでチンすればいいやんという声について

金属製のマグカップはチンできないので、火の出番。

陶器製のマグカップは冷めたら電子レンジでチンするのが一番早い。
ステンレス製はチンできないので、火などでの加熱になります。
アルコールランプなら直接火にかけられる(なお火傷注意)。

というか、チンの作業が面倒だったりするんですよね。。

結論

ティーウォーマーにした。

チャッカマンで火を簡単に付けられるし、
どこでも置けるので気に入りました。
基本的に壊れないのも良いですね。

洗うのも簡単なので、ポテトチップスを置いて温めたりも良さそう。
暖房代わりになって手元も温かそう。
うん、これは冬が楽しくなる。

料理・食事の関連記事

記事一覧はこちら:料理・食事

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…