鍋の選び方、そして良い鍋・悪い鍋とは? #ステンレス鍋

パルどう@法人9期目 更新日:
鍋の選び方、そして良い鍋・悪い鍋とは? #ステンレス鍋

鍋の選び方、そして良い鍋・悪い鍋とは?

ここを理解すると見る目が変わってきます。
知っておきたいポイントを解説。

1、良い鍋とは?

良い鍋とは ステンレス鍋の種類

均一に温まるのが絶対条件。
「全面多層」か「底貼り(底面3層)」が良い鍋の基本。

1層の安物は局所的に温まるので、すぐに焦げてしまいます。
安く売られているのはほぼ1層のゴミのような鍋です。
高い鍋ほど焦げにくいと考えていい。

蓋も重厚でシール性が高いものが多いです。
そのため、高級な鍋は重たい。

2、高い鍋はアルミニウムを挟んでいる

高い鍋はアルミニウムを挟んでいる 均一に温める鍋の技術

熱伝導率が高いアルミニウムを挟むことで均一に温めることを実現。

「3層構造」と呼ばれるものは、真ん中にアルミニウムを挟んでいます。
ステンレスより熱伝導率が良いので均一に熱がまわる。

多くのメーカーは底面だけが3層構造ですが、
ビタクラフトなどは全面多層構造となっています。
ここのそれぞれ良し悪しがあります。

3、底面3層構造の特徴

ステンレス鍋 底面3層構造の特徴

厚みがあり均一性は高い。

底面だけの多層構造は製造しやすいため、自由に厚みを作れます。
高級な鍋はこれでもかというくらい分厚い。
絶対に焦がさない!な人はこれが向いています。

強火にして側面に火が届くと焦げるのが難点。
基本的には弱火~中火で使います。
なかなか沸騰しないので時短料理には向いていない。

4、前面多層構造の特徴

ステンレス鍋 前面多層構造の特徴

鍋全体が温まるので沸騰が早い。

金属の板を曲げて圧着しているため、全面が均一な厚みなのが特徴です。
そのため底面の厚みは薄い。
この特徴があるので、層数が多いほど良いと言える。

強火での調理にも向いているので、沸騰は早く時短になる。
9層としても底面はそこまで厚くないので均一性はやや劣ります。

5、底面3層構造のおすすめの鍋

オリジナル プロフィ コレクション

フィスラーがおすすめです。

フィスラーはとにかく底面が厚い。
そして、独自の「クックスター サーミックベース」という形状が高性能。
重厚な作りでさすがはドイツ製といったところ。

個人的にデザイン性は世界最高だと思っています。
当然値段は高い。種類解説は下記を見てください。

フィスラーのステンレス鍋の種類一覧と違いの解説 #選び方とおすすめ

6、前面多層構造のおすすめの鍋

ビタクラフト ウルトラカパー

ビタクラフトがおすすめです。

種類はピンキリありますが、おすすめは最高級のウルトラカパー。
9層でかつ、アルミより熱伝導率が高い「銅」を挟んでいます。
値段を抑えたいなら、Sシリーズがおすすめです。

もしくは日本メーカーのジオ・プロダクト。こちらも7層です。
詳細は下記の記事を見てください。

ビタクラフトの種類一覧(違い)と選び方・おすすめの話

ビタクラフトとジオ・プロダクトの違いの話

ステンレスの全面多層鍋の正しい選び方の話

7、安くて良い鍋ならどれがいいか?

全面多層構造でのコスパ最高ならビタクラフトのアリゾナ。

底面3層構造なら和平フレイズの底面アルミ3層構造など。

全面多層構造は5層以上を選びたい。
そうなるとビタクラフトかジオ・プロダクトしかない。
ビタクラフトの一番安い「アリゾナ」がコスパ良くおすすめです。

底面3層構造は「アルミ」を挟んでいるものを選んでください。
粗悪なものは「鉄」を挟んでいます。
となると、和平フレイズが安くであります。

※こちらにまとめました。

安くて良いステンレス鍋6選!アルミ底面3層がおすすめ

8、まとめ

均一に温まるやつが良い鍋です。

1層構造の安物はひどい。とても使い物にならない。
和平フレイズの3層でなんとか使えるレベルになります。
自分はビタクラフトの11層を主に使っていますが、全然違う。

個人的には全面多層構造がおすすめです。
温まるのも速いし、強火でもいけるのが良い。
側面の焦げにくさが全然違います。

フィスラーなどはじっくり調理する本格派な人向けな感じです。
時間かけて作るならフィスラーなど底面多層構造はとても良い。
プロ向けと言えます。

ここは料理によって使い分けたい。
余裕あるなら両方買うことをおすすめします。

💡チェック!
Amazonプライムデー開催中!
買うなら今
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
見ておきたい
料理・食事の関連記事
バッラリーニの違いと種類の話 料理・食事料理・食事 投稿日:2023/04/27
ビタクラフトのVシリーズを解説! 料理・食事料理・食事 投稿日:2023/04/01

記事一覧はこちら:料理・食事

管理人について
パルどう
名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人8期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細

関連サイト
カテゴリー