【主夫10年】時間が無い時に助かる常備ストック食品7選

パルどう@料理歴20年 更新日:2021/11/08
常備ストック食品7選

「やばい!10分しかない!」

晩ご飯はどうしても作る時間が無い時が出てくる。
実際、10分リミットは何度もありました。
だいたいは子供の習い事の時間を間違えるという。

そんな時に役立つストック食品個人的ベスト7を紹介。
大袈裟な記事ではなく、現実的な内容です。

1、冷凍ご飯

これさえあればなんとかなる。
当たり前ですが一応紹介。

間違いなく一番役立つのが冷凍ご飯。
パックご飯よりも美味しいし安い。
1食分くらいは常にストックしておこう。

自分は毎日0.5号余るくらいに米を炊いています。
毎日ストックしていき、古い順に昼飯とかで食べていく。
増えすぎたらチャーハン。

冷凍ご飯は賞味期限が意外と短い。
遅くとも半月くらいで食べるよう調整していこう。

2、冷凍枝豆

栄養バランスのため必須

急ぐ料理はどうしても栄養バランスが悪くなりがち。
そこで冷凍枝豆の出番です。
野菜としては冷凍で一番美味しい。
そして子供がたくさん食べるというのが強い。

栄養バランスが悪い晩ご飯はダメです。
いくら美味しくても簡単でも栄養が無いと主夫失格。
枝豆も完璧ではないですが、かなりの範囲をカバーできます。

急ぐときはとりあえず枝豆をチン。これは基本。

3、高野豆腐

主菜になる乾物

5分もあれば作れるという素晴らしい食品。
水、ほんだし、みりん、醤油の煮汁に入れて2分くらい煮るだけ。
ご飯もいっしょに食べられるので素晴らしい。

さらに素晴らしいところが、いろいろいっしょに煮込めること。
おすすめはソーセージです。子供も大好き。
余裕あればしいたけとかチンゲンサイとか。

乾物なので賞味期限はとても長い。
常に1パックはストックしておこう。

4、レトルトカレー

誰も文句言わない最強食品

「やばい!10分しかない!」という時に活躍するのがレトルトカレー。
子供も大人も文句は言わない美味しい晩ご飯になる。
最近は袋のまま電子レンジに入れられるのがあるので楽ですね。

子供はククレカレーで文句は言わない。
妻には高級なレトルトカレーを買っておこう。
見栄えにうるさいなら冷凍ほうれん草でも入れておけば大丈夫だ。

5、冷凍ハンバーグ

調理済みの高級なやつは普通に美味しい。

粗悪なハンバーグはくそまずいですが、
1個200円くらいするやつは美味しいです。
これだけでご馳走晩ご飯になる。

暖めるのに10分くらいかかるのが難点ですが
その間に味噌汁と野菜は準備できるので無駄は無い。

業務用のやつがおすすめです。

6、八割・十割そば

本物のそばはタンパク質が豊富

安物のそばはほぼ小麦粉なので、ほぼ炭水化物。
ちゃんとしたそばはタンパク質が多く、栄養が素晴らしい。
炭水化物系でありながら肉を準備する必要が無い。

パスタもタンパク質は豊富ですが、蕎麦の方が栄養バランスは良い。
別途に枝豆、トマトでも用意すれば栄養はバッチリ。
そば湯も美味しい。

7、冷凍唐揚げ

一番お手軽な肉料理

3分くらいチンするだけで食べられるので、急ぐ時にだいぶ助かる。
これと冷凍枝豆でも出せば栄養も最低ではない唐揚げ弁当。
冷凍食品はいろいろありますが、やはり唐揚げが最強です。

「タンパク質が足りない」といった場合にも活躍します。
カレーに唐揚げも良いですね。
子供もよく食べるので栄養を考えやすい。

以上です

自分はほぼこれらで何とかしてる。

スポーツの練習前だと消化に良い蕎麦にするなど、
こういった対応も考える必要があります。
揚げ物以外でのタンパク質摂取は大事。

どんな時でも10分で栄養ある晩御飯を作れる状態にしておこう。

著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
料理・食事の関連記事

記事一覧はこちら:料理・食事

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細