【悪い口コミ】ビタクラフトの最悪なデメリット ~穴あき欠陥~ #一生ものは無理

パルどう@料理歴20年 更新日:2021/12/06
ビタクラフトの最悪なデメリット

恐怖!ビタクラフトの最悪なデメリット

もう20年も使い込んでいます。
さすがにビタクラフトも完全に無傷ではない。

総合的には丈夫で「買って良かった」という感想になりますが、
「これはダメやろ…」と思える悪い点もあるので紹介します。

けっこうやばい欠陥。

1、ビタクラフトの最悪のデメリットは穴あき

ビタクラフトのデメリット 最悪な欠点は穴あき

この黒い点、全部穴が空いています。

表層のステンレスが剥離しています。
鍋としては最悪すぎる欠陥。衛生的にも良くない。
下地のアルミニウムがむき出しになっている。

底面も側面も穴だらけ。
ステンレスの欠片はいったいどこへ…

とはいえ特に気にせず使っています。
使い勝手は何ら変わらず、特に問題は無い。
多少ひっつきやすくなっているかもしれないけど、それは感じない。

これは多層鍋の弱点ですね。
ビタクラフトの最悪のデメリットと言える。

この穴あき意外は壊れていません。
蓋も取っ手も丈夫です。

2、ただ、この穴あきは改善されていると思う

ビタクラフト ウルトラカパー

自分の鍋は20年前の11層品(オズ)。
今は9層ですが、少し重たくなっている。

9層で重くなっているということは、表層が厚くなったとしか考えられない。
ビタクラフトの穴あきという最悪の欠点を知ってのことではないかと思う。
この20年で改良されていると考えるのが自然です。

とはいえ、表層が普通の鍋よりも薄いのは間違いない。
何らかのきっかけで剥離する可能性は十分にあるだろう。
あまり乱暴に扱ってはいけない。それがビタクラフト。

3、ビタクラフトを買うならどのシリーズがいいか?

ビタクラフト ウルトラカパー

妥協しないのなら当然ながら「ウルトラカパー」。
妥協するのなら公式通販限定の「Sシリーズ」がおすすめ。

ビタクラフトはアメリカ製とベトナム製があり、
高級なのはアメリカ製です。素材も全然違う。
Sシリーズはベトナム製でコスパが良い。

このあたり、こちらの記事で解説していますので是非見てみてください。

【2021年最新】ビタクラフトの種類一覧(違い)と選び方・おすすめの話

著者

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細
ビタクラフトの関連記事
料理・食事の関連記事

記事一覧はこちら:料理・食事

管理人について

名前:パルどう
料理もWEBサイトも作り続け20年…
法人6期目。必死に仕事中…

プロフィール詳細